乾燥肌にも使えるか? | 草花木果どくだみの知識

乾燥肌にも使えるか?

草花木果どくだみはニキビ専用のスキンケア用品ですが、乾燥肌対策に使用しても高い効果を得ることが出来ます。

ニキビの原因の1つには、お肌の乾燥があるのをご存じですか?

お肌が乾燥してしまうと、お肌を守っていたバリア機能が破壊されてしまい、
古い角質が皮膚に張り付いたままの状態になってしまいます。

そうすると、皮膚が固くなり、毛穴は細くなっていってしまうのです。

ニキビの原因、アクネ菌は毛穴がつまり、内部に皮脂が溜まるとその皮脂を栄養として育ちますが、
毛穴が細くなると、皮脂分泌量は少なくても、毛穴が詰まる可能性は高くなり、ニキビが出来てしまうのです。

草花木果どくだみはそういった乾燥ニキビにの方も使用できるようにと、
保湿力にもこだわりをもって作られているスキンケア用品です。

草花木果どくだみに配合されている成分は、お肌に優しく
敏感肌や乾燥肌でも問題なく使用することのできる植物由来の成分たちが大半です。

潤いやお肌のバランスを整えるどくだみエキス、マメ科の甘草から抽出したグリチルリチン酸塩、
キハダの樹皮であるオウバクなどのニキビを予防するための成分たち。

そして独自開発したという肌のめぐりを良くするという3つの植物エキスと保湿成分である
グリセリンを組み合わせた清潤環植物成分と配合しています。

この清循環植物成分は、ボタンエキスやイチヤクソウエキス、アンズ果汁などを利用したもので、
使用するとキメの整ったしっとりとしたお肌へと導いてくれる成分です。

草花木果どくだみは上記のような優れた保湿成分を配合しているので、ニキビに悩む方は勿論のこと、
乾燥肌に悩んでいるという方にも安心して使用することが出来るスキンケア用品です。