鉱物油・バラベンフリー | 草花木果どくだみの知識

鉱物油・バラベンフリー

化粧品の成分には、多くのものが含まれていますが、中にはお肌には必要のない成分が含まれていることもあります。

その中でも石油から作られる鉱物油は有名で、
昔の化粧品の中には、油焼けしてしまうというものもあったようです。

最近でも無添加化粧品のブームなどによっていまだ鉱物油を避ける傾向にありますが、
実は精製技術の発達により、昔のものよりも安全性は高くなっており、酸化することがないといったメリットもあります。

ただし、鉱物油はお肌に浸透はせず、あくまでお肌に油膜を張ることで蒸発を防いだり、
クレンジングなどに使用されることが多いようです。

栄養の面でも植物性油の方が多く栄養分を含んでいると言われています。
そしてもう1つ代表的なものが、化粧品の保存料として使用されているバラベンです。

化粧品が腐ったりしないように防腐剤として使用されることが多いバラベンは、
アレルギーが出る可能性がある物質であり、旧表示指定成分の1つでもあります。

これらは一概に危険であるとはいえませんが、お肌が敏感は方や、
アレルギー体質の方は出来ることならば避けたいものたちであるといえるでしょう。

それに、ニキビで炎症したお肌にそういったものたちを使用するのはちょっと抵抗がありますね。

草花木果どくだみはどくだみエキスを筆頭に、
植物成分や温泉水といったものを中心として作られているスキンケア用品です。

そのため鉱物油やバラベンといったものたちは一切配合してはいません。

お肌に栄養を与える成分たちや、お肌に浸透させる水分、それら1つ1つにおいて厳選し、
お肌に優しいものを使用している草花木果どくだみは、低刺激のニキビ専用スキンケア用品です。

鉱物油、バラベンなどを使用していないので、ニキビが出来てしまったお肌や、
敏感肌の方でも安心して使用することが出来るのが、草花木果どくだみです。